2017年9月13日水曜日

社交ダンス教室の敵はYouTube

以前、社交ダンス教室は元気ないという話をしたのだが、
それを改善する為には方法は一つしかない。

それは、みんなで協力しあうこと。
(ただの集まりではない)
同じ目的に向かって、能力を補完し合って協力すること


社交ダンスの先生たちは基本負けず嫌いが多いので、
間違った方向に行きやすい。

勝つ為に、他人を蹴落とす。

残念ながらこれをしがちだ。
100歩譲って競技ではアリかもしれないが、
業界としては間違っている。

他人の利益を奪えば、巡り巡って自分の利益も奪われる。


つまり敵と味方の区別がついていないのだ。

敵は隣のダンス教室じゃない。
敵はYouTubeだったり他の娯楽だ。

コカコーラを飲んでいる人に、ペプシを売るのは簡単かもしれないが、
最大のライバルは、健康志向のスポーツドリングやお茶、他の飲み物だったりする。

ベクトルさえ変えれれば、負けず嫌いがプラスに働く。

私は最近、所属していた団体を辞めたのだが、
何かしら協力を求められれば、喜んで協力するだろう。


しかし、これからは個人の時代であり、多様性な社会になると言われている。
協調性が皆無な私にとっては、ピッタリな時代である。

ダンス教室が風営法から外れたのだから、何か面白いことが出来そうだ。
いろんなタイプの社交ダンス教室があって良いと思う。


また変わったことしたら、叩かれるんだろうなぁ〜w

2017年9月12日火曜日

ファブリーズで除霊

うちのバーで一緒に働いている女子大生に良いこと聞いた。
それは
女子大生「ファブリーズで除霊できるんですよ!」
私「マジか!!」脳がシビレた。
なんとファブリーズで除霊できるというのである。


ファブリーズの何が幽霊に効くのか?
「ファブリーズ」「除霊」で検索してみた。

結構情報があるものだ。

とあるサイトによると「清潔にすると霊がいなくなる」
「トウモロコシパワー」「香りに効果がある」
とのことだ。

ってことは、ドリトスを頭に乗せて、フリスクをボリボリ食べても効果がありそうだ。
うーん、見た目的に問題ありそう。
「ドリトス」じゃなく「とんがりコーン」を
ツノみたいにした方が強そうだし、カッコイイ。

幽霊が出そうなところに行く時はこれだ!
あとは、両手にファブリーズ持てば完璧!!

幽霊も人も近づかない。

ファブリーズは、くさいニオイだけでなく、
お手軽に除霊ができるので一家に一つは常備しておこう!


Amazonでファブリーズのダッシュボタンを見つけた。
これなら、ボタン一つ押すだけで、ファブリーズがご自宅に届く。


ダッシュボタンの詳細はAmazon内の動画で

ファブリーズ Dash Button

2017年9月10日日曜日

電気信号でダンス習得。

ダンスの習得にはそれなりに時間がかかる。
それは、ダンスに限ったことではなく、
体を使った技術の習得というものは一緒だ。

しかし将来的にはもっと簡単に習得できるのだ。

筋肉というのは電気の信号で動いているので、
チャンピオンの動きを電気信号として一度パソコンにインプットし、
それをマスターしたい人にアウトプットできれば、
もっと短期間で習得できるだろう。

チャンピオン→パソコン→マスターしたい人

もちろんアウトプットの先をロボットにもできる。

これは多分100年以内に実現可能だ。

ポイントになってくるのは深部の筋肉をピンポイントで正確に動かす技術。
これは技術的に高度だ。

しかし表面の筋肉だけを動かす簡単なものなら、おそらく数年で実現可能だろう。
腹筋ピクピクマシンを全身につける感じである。
そうなると、ダンサーは電気信号コンテンツを販売するようになる。
世界中の誰もが、チャンピオンの複雑な動きをマスターする日がくる。
さらに、パソコン上で作ったダンス電気信号プログラムを人間の体を使って、
アウトプットすることだってできる。


機械と人間の体を組み合わせてハイブリットなダンス表現だって可能だ。
腕も1人に何本あってもいいし、足だってもう2本くらいあった方が便利だ。


1日1日、人類は未来を引き寄せている。


2017年9月6日水曜日

超便利!【YouTube】日本語字幕でみる方法!

YouTubeを日本語字幕で見れるのは、ご存知だろうか?

これまで、面白そうなインタビューやレクチャー動画は、
「アハ〜」「ンフ〜」と知ったかっぶりをしながら、
雰囲気だけで楽しんでいたのが、

これからは、

何と!!

あっ、タイトルと冒頭で言ってた。
はい、日本語字幕で見れます。


パソコンで。

スマホの人、期待させてごめん!

これで海外の情報を、わりと正確に理解することができる!

最近のグーグル翻訳の進歩がすごくて、
英語の記事もほぼ問題なく読めるし理解できる。


YouTubeの字幕システムは多分
英語字幕を自動生成し→それを翻訳している。

あーてぃふぃしゃる・いんてりじぇんす万歳〜
( AI 万歳)


じゃあ、やり方を説明する。

画面右下の真ん中(ギザギザ)歯車から


【字幕】→【自動翻訳】→【日本語】

日本語を選択する時、日本語は一番下にある。



これで、あなたも今日から寝不足間違いなし!!




2017年9月5日火曜日

DVDが再生されない時はこれを疑え!

社交ダンス教室をしていると、
毎日が楽しい。

しかし楽しい事ばかりでもない。

先日、とある生徒さまが、やや怒り気味にこう言ってきた。

「ちょっと!DVDの音が出ないんだけど!」

手に持っているのは社交ダンス雑誌の付録DVD
おお、、私には全く非がない案件だ。

彼女の話によると、
ある日、突然このDVDだけ音が出なくなり、
映像も途中で止まってしまったらしい。

私「ちょっと見せてください」
生徒さん「ほれ」

即答「きたないからッスね〜」
生徒さん「き・きたない、からか。。。」

あっ!言葉を間違えた。
言い直した。
私「汚れが付着しているんで、よごれを拭き取ると大丈夫ですよ〜」

DVDにはシロップのようなベトベトがたくさん着いてたのだ。
この状態で映像が出たのが奇跡だ。

ちょっとしたフォローのつもりで
私「水で洗っても大丈夫ですよ〜」
念のため
私「クレンザーやたわしはダメですからね〜」
生徒さん「知ってるよ!」

結局、楽しい毎日である。

DVDが再生されない時には、シロップが着いていないか確認しよう!

2017年9月3日日曜日

過ぎたるは及ばざるが如し

私が小学生の時、キヨタカという友達がいた。
家も近かったのでよく遊んだ。

当時、彼はビートルズのような「きのこヘア」で、
同級生からそのヘアスタイルのことを「きよたカット」と呼ばれていた。
名前と絡めて呼んでいたのだろう。

そんな彼のお気に入りソングは嘉門達夫で、
きのこヘアのくせに、よく嘉門達夫をよく口ずさんでいた。
なかなか笑える小学生だ。


中学に入り私が引っ越ししたこともあり、あまり遊ばなくなった。

子供の頃の付き合いとはそんなものだ。

そして彼は地元で一番頭の良い高校へ進学した。
たまに自転車に乗っている姿を見かけたが、
あの「きよたカット(きのこヘア)」では無くなっていた。

少し髪が伸びてチャラくなっていた。
そう、高校に入ると皆、脳ミソを甘酸っぱくさせ、
お洒落をし始めるのだ。

次に見かけた時、彼はいつものように自転車に乗っていた。
前回よりも少し髪が伸びて、ロングヘアがなびいていた。

見かけるたびに、彼の髪は伸びていき。
神々しささえ感じる
もう「てぃらりぃ〜鼻から牛乳〜」などとは歌わない。

完全にベストな長さを見失っている。
こんなんでは、甘酸っぱい思いなど出来ない。
出来るはずがない、出来るとすれば空中浮遊だ。
「過ぎたるは及ばざるが如し」とはこの事である。

結局、彼は高校三年間一度も髪を切らなかったらしい。

後から聞いた話だが、彼自身、髪を切るか、切らないかで友人と
「賭け」をしていたようで、伸ばしていたのだという。
そして彼は一度も切らずに、その賭けに勝ったようだ。

彼は伝説を作った。
伝説の男になったのだ。

人というのはついついベストを通り過ぎてしまうことがある。

私もついつい行き過ぎてしまう。
今、興味があるのは、「ブロックチェーン」だ。
こんなに未来を感じれるわくわくするものは無い。

これは将来、人々の生活を一変させる。

そしてこんな本を買った。



わかっている、行き過ぎである。
なんでも「過ぎ」はよく無いものだ。

しかし、わくわくが止まらないのだ。

アンストッパブル

「過ぎたるは及ばざるが如し」である。

2017年9月2日土曜日

届かなかった警告

テクノロジーの進歩とは時に人を悲しませる。

あれ程、警告したのにも関わらず、
彼は同じ過ちを繰り返した。


ネットなんてクソの匿名性も無いのだ。。。

2017年9月1日金曜日

仮想通貨って怪しい世界

仮想通貨はご存知だろうか?
言葉は聞いたことがあると思う。

今日は仮想通貨ってとっても怪しい世界へご招待しましょう。

ビットコインはご存知だと思う。
一番普及している仮想通貨だが、歴史はまだまだ浅い。
たった7年前の話だが、2010年5月22日、
フロリダにて1万ビットコインで2枚のピザ(7,000円相当)を購入した。
これが通貨として使われた記念日だ。

 つまり当時1ビットコイン=0.7円の価値、
現在1ビットコイン=50万円なので、置き換えると50億円!!

50億円のピザだ!
ミックスピザなら、納得いかない。
せめてシーフードなら、、いやいや払えん!

随分お高いピザだ。
今頃ピザ屋は与沢翼のような生活をしているのだろう。

やはり仮想通貨は怪しすぎる。

もっと怪しい話がある、最近ビットコインには分裂騒動があった。
なぜ分裂したかは置いといて、
分裂時点において、ビットコインの銀行に1万ビットコインがあったとしよう。
ビットコインは、「ビットコイン」と「ビットコイン・キャッシュ」に分裂した。

さて1万ビットコインはどうなったでしょう?

正解は、なんと2倍に。

え!?どういうこと?

ビットコインの分裂時点において、ビットコインを保有していた人には、
もれなく「ビットコイン・キャッシュ」もプレゼントされた。

つまり、1万ビットコインを保有していると、
1万ビットコイン・キャッシュがもらえたのだ。
夢のジャパネットたかた もびっくりである。

やはり、怪しい。怪しすぎる!

そんな怪しい世界と、怪しい岡田がコラボして、
怪しいメールを母親に送りつけた。
「使ってないお金があるなら、運用するよ」
怪しさ爆発だ。怪しさロイヤルストレートフラッシュ!!

数分後

母「OK」
実に軽い。

そんなこんなで5日前100万円を預かった。
もう母親に戻したが、120万円になった。
たった5日で

いやらしい話、私自身が仮想通貨投資で儲かっているのか?気になるだろう。
全銘柄において現在一つもマイナスは無い。(数日前まではあった;)
トータル1.5倍になっているものの投資額が少ないので、含み益は2万くらいだ。
しょっぼい
しかし毎日、捕らぬ狸の皮算用で忙しい。

みなさんも使っていないお金があるなら、
仮想通貨投資を始めてみてはいかがだろうか?

「岡田に預ければ増やしてくれるの?」

私は他人のお金に責任を持てないので、運用する気は無い。
しかし買い方や、どんなコインを買えばいいかは、教えてあげられる。

そのうち、怪しい仮想通貨オンライングループやら、
怪しい仮想通貨セミナーを開催するかもしれない
料金はまだ決めてないが、多分お高めだと思う。
儲けの何割か払うよりは、ずっと安い金額だが、
なんせ怪しいから、難しい。


教えてくれ!!って勇気のある人にはメールで案内するので、
oscar.dance.a@gmail.com
までメールを送ってくれると良い。

自分で調べて買いたい人は、コインチェックが簡単に買えるのでいいと思う。
コインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin